オンラインカジノとギャンブル

ギャンブルを楽しむには?


ギャンブルを楽しむにはどうするか? ここでギャンブルとは、競馬、パチンコ等だけでなく麻雀ポーカーなどのゲームも含めることにします。

  1. ギャンブルは、どうせ胴元が勝つとか当たり前のことを言わない
  2. ギャンブルでお金を稼ごうとは思わない
  3. ギャンブルのお金をあてにしない
  4. 回数を減らして、刺激に敏感な体質を保つ
  5. 借金があるなら絶対にやらない
  6. 買ったお金はクダラナイことで使い切るか、全額を寄付する
  7. レートを上げ過ぎない
  8. 相手がいるもの(麻雀やポーカー)では、人間関係を大切にする

「項目7」のレートについて付け加えると、負けて困る金額以上をギャンブルにつぎ込まないこと。あくまでギャンブルは娯楽です。生活を賭けてやるものではありません。

例えば、インターネットの賭け麻雀(DORA麻雀等)の場合、レートは低過ぎてつまらいくらが丁度良いレートです。その金額でつまらないと感じるのは、「項目4」のギャンブルをする回数が多すぎです。「たまにやるから面白い」がギャンブルの基本です。インターネットやスマホでできギャンブルは、やろうと思えば、毎日できてしまいます。このため、のめり込みやす性格の場合、最初からやらない方が良いです。

そのような性格の場合、競馬場に行って馬券を買う等、イベント性があって日常とは異なる空間でだけできるようなギャンブルにしておくのが良いと思います。

「つまらないこと、言ってんじゃない」とお怒りでしょう。 でも、ギャンブを日常のつまらないことの憂さ晴らしにしようとすると勝てません…


Categorised as: ギャンブルの件


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です